金曜日に以前、2回ほど、おいで下さった
信楽の陶芸作家さんで「にゃんこ亭」の谷口務さんが
お友達で同じ、信楽の陶芸作家の大西彦典さんとご一緒にお越し下さいました。

大西さんの作品は、ここを開店する前に、信楽の「クラフト&ギャラリーきりん」さんで
見初め、和ん亭玄関でお客様をお迎えする「招き猫」で活躍してもらっています。


10030601c.jpg

いつも、玄関で出迎えてる、この招き猫の作家さんです。
10030602c.jpg

一応、和ん亭スタッフということになっている「草慈(そうじ)君」ですが、
機嫌の悪いことが多く、接客態度はイマイチ!
その分を補って、いつも笑顔を絶やさない、同じ色柄の招き猫君です。


10030603c.jpg

大西さんの作品を頂戴しました。
信楽の焼き物は軽くて、温かみがあり、マグカップはとてもありがたいです。
使うのがもったいないですが・・・。
茶トラの猫さんのような愛らしい表情のトラの置物。
和ん亭カラーの両手を挙げた招き猫。
これで商売繁盛、間違いなしです。(^^)




10030604c.jpg

以前、頂戴した「にゃんこ亭」谷口務さんの作品。
和ん亭に飾ってあります。
一つ一つ、違った表情と動きで、とても味があります。

今回、紙で作った猫たちをお持ち下さったのに、置いたままにして
写真を撮る前に、猫がオモチャにしてしまいました。
うっかりして、本当にごめんなさい。


10030605c.jpg

同じく和ん亭に飾ってある大西さんの招き猫たち。
みな、穏やかな優しい表情で、素朴な味わい。

お二人の作品に関心がおありの方は、どうぞ、お声をかけて下さい。

谷口さん、大西さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。
大切に飾らせていただきます。
摘みたていちご、とても美味しいかったです!
また、是非、お越しいただけると嬉しいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nagontei.blog47.fc2.com/tb.php/30-45d65f59